2019-01-21

青山店にて開催 「SOUVENIR de PARIS ヴィンテージマーケット 」

news_img_141.jpg



青山店 1 Fのパティオでは、2 月15 日(金)-3 月7日(木)に、フランスの蚤の市で仕入れた 器やカトラリーを集めた「 SOUVENIR de PARIS ヴィンテージマーケット」を開催します。

今回の目玉は、南仏のUzes(ユゼス)という街で、1800年代初頭から続くPichon(ピション)窯で仕上げられたオクトゴナルのプレートコレクション。

まるで南仏の日差しを映したような、美しい向日葵色の釉薬が印象的です。縁起が良いとされる八角型は、フランスでは勿論、日本でも大変な人気を誇ります。

この機会にぜひ、古き良きフランスの空気を感じる逸品の数々をご堪能ください。
※プレートやカトラリーは、古物のため鑑賞用としてご使用ください。