2019-10-08

二子玉川店にて開催!「ダンスコと冬の靴下展」

news_img_263.jpg



二子玉川店では10月18日(金)~11月4日(月)の期間に「ダンスコと冬の靴下展」を開催いたします。

アメリカ・ペンシルバニア州で生まれた、人にも環境にも優しいコンフォートシューズブランド〈ダンスコ(dansko)〉からは人気のINGRID(イングリッド)シリーズや、ファッショニスタにも愛用者の多い PROFESSIONAL(プロフェッショナル)シリーズなどを、種類とカラーを揃えてご紹介いたします。

からだとこころを芯から温めてくれる手編みアイテムを展開する〈アミネ(Amine)〉からは、重ねばき用のねじり編みくつ下を各種(ウール混、シルク&コットン)ご用意。

また、岡山県・倉敷にて天然繊維にこだわった冷えとり靴下をはじめ、季節に寄り添ったインナーアイテムを取り揃える〈くらしきぬ〉からは冷えとり靴下の基本の 4 足セットや、レッグウォーマーなどを展開いたします。

どちらも機能性が高く、合わせて楽しい、秋の足元を彩るアイテムです。ぜひ、組み合わせも楽しみながらご覧ください。

♢〈ダンスコ(dansko)〉
足や腰など体への負担を取り除いた疲れにくいダンスコの靴は、APMA(アメリカ足病学医学協会) から「足の健康をサポートする靴」と認定。 日常の靴としてはもちろん、機能性とデザイン性にも優れ、レストランや医療系など立ち仕事の靴としても愛さています。ヒールでも抜群の安定感を持ち、ナチュラルなスタイルだけでなく、モードな服にも合わせやすいのが特徴です。
〈ダンスコ(dansko)〉のHPはこちら

♢〈アミネ(Amine)〉
からだとこころを芯からあたためてくれる、手編みのアイテムを展開。手編みを通して、ワクワクする企画を発信しています。今回のポップアップでご紹介するねじり編みくつ下は、かかとがないため履き口をずらして履くとかかとの位置が変わり、一般的な手編みくつ下よりも長持ちするのが特徴。男女、サイズも関係なく履ける万能なくつ下です。
〈アミネ(Amine)〉のHPはこちら

♢〈くらしきぬ〉
繊維のまちとも呼ばれる岡山県倉敷市に住むふたりの主婦が、妊娠中に実践していた冷えとり健康法の冷えとり靴下の虜となり、「シルクの持つ温もりをもっと世の中に広めたい」という想いから誕生したブランド。「もっと”暮らし”に”きぬ”を」をコンセプトに、日本の工場の持つ高い技術を活かし、肌に優しく、こだわりの天然繊維で丁寧に作り上げた冷えとり靴下やシルクの肌着を展開。年間を通して、季節に合った心と体に優しいアイテムを提案しています。
〈くらしきぬ〉のHPはこちら